プレアディアン・ポータル

5月12日付

 

The Pleiadian Portal

 

 

 

プレアディアン・ポータル

 

 

 

517日にプレアディアン・ポータルが開きます。光の勢力が地球の解放を決定づける道筋において、これは大変重要な一里塚となるでしょう。

 

 

 

その瞬間には、銀河連合の光の宇宙船が―なかには直径がhundreds and hundreds of miles()のものもあります―オールト雲の内側で最終ポジションにつきます。オールト雲とは、何十億もの小さな氷の集合体で、私たちの太陽系の周りにあります。太陽から1光年までの距離です。

 

http://en.wikipedia.org/wiki/Oort_cloud

 

 

その時これらの母船は、ギャラクティック・セントラルサンからの宇宙エネルギーの中継基地として、解放のためのエネルギーを私たちの太陽系内にふり向け始めます。解放のための宇宙エネルギーは、ヘリオポーズ、つまり私たちの太陽系のエネルギー境界を貫き始めます。

 

http://en.wikipedia.org/wiki/Heliopause_%28astronomy%29#Heliopause

 

 

 

その後宇宙エネルギーは私たちの太陽系に入り込み、太陽圏内でエネルギーパターンを急激に再編成し直します。プレアディアン・ポータルが開放した後は、銀河連合の宇宙船が(プレアディアン艦隊を先頭に)たくさん太陽系に入ってきます。キマイラグループが地球惑星の表面に配備したストレンジレット爆弾を、無効にするのが目的です。その作戦は時間がかかるでしょうが、極めて重要な第一歩となります。

 

 

 

光の勢力は、この作戦に直接地上の住民を巻き込まないことにしました。地上の住民には、このようにデリケートなプロセスに関わらせられないからです。ですから、少し時間がかかるでしょうが、安定して調和したプロセスになります。

 

 

 

プレアディアン・ポータル活性化の瞬間に瞑想するのは、やはり良いことです。中央ヨーロッパ夏時間の517日午後511分に活性化されます。地域ごとの時間はここで確認できます。

 

http://www.timeanddate.com/worldclock/fixedtime.html?msg=PLEIADIAN+PORTAL&iso=20140517T1710&p1=3165

 

 

 

日本時間518() 午前1210分 活性化の瞬間は午前1211

 

 

 

プレアディアン・ポータル活性化のときには、あなたのやり方で銀河連合の宇宙船―プレアディアン、シリアン、アンドロメダンの艦隊、その他にも好意的なET種がいます―と繋がることができます。スイスでのご参加も歓迎いたします。

 

http://portal2012.org/Switzerland.html

 

 

 

2014年の機会の窓は517日に閉じますが、イベントが間近に起こる可能性が低くなるということではありません。光の勢力の活動は、最後のブレークスルーへとなだれ込むまで続いていきます。関わっている一人一人の自由意志が、イベントがいつ起こるかを正確に決定します。

 

(本文終了)

 

 

[訳者からお詫びとお知らせ]

 

前回のISISポータル活性化で掲載した「女神の渦」のインストラクションを修正しました。コブラはイーアーではなく、エーアーとするように注意していました。すみません、私の読み違いでした。修正したものをここに掲載いたします。

 

 

 

「女神の渦」インストラクション:

 

(赤字以外はDespertando meより転載させていただきます)

 

 

 

1.両手を頭の上に挙げて体を時計回りに回転させます。

 

 

 

2.こうしながらマントラ、イー・イー・イーを唱え、マントラが体中に響くようにし、体が輝く光の柱になり、その光の柱の中に数百万の虹色の星がきらめくようにイメージします。

 

 

 

3.マントラを唱えながら体を回し続けます。数分の後、両手を下ろして、体の脇に付け、体を時計回りに回し続けます。

 

              

 

4.そうしながら、マントラ、エーアーを唱えて体中に響かせ、虹色の光の渦が心臓から外側に向かって地球全体に広がってゆくようイメージします。自分のスピリチュアルガイド、次元上昇をしたマスターたち、プレアデス人、天使、ツインソウル、ソウルメイト、ソウルファミリー、そのほかの光の存在たちに呼びかけます。

 

 

 

5.これら全ての光の者たちの存在のもとに、マントラを唱え続け、体を回転させ続けます。

 

 

 

 

 

 

 

 

しばらく更新を休みます。