ロブ・ポッターのコブラインタビュー(後半)

2月16日インタビュー

February Monthly Update, Meditation Videos and Conferences by Cobra


 

ロブ・ポッターのコブラインタビュー(後半)

 

前半からの続き)

 

〇キメラグループの人質

 

ロブ:「キメラの人質のなかには、秘密の宇宙プログラムに携わっていて、光側に渡る決心をしたり、洗脳が解かれたりした人はいますか?」

 

コブラ:なかにはそういう人もいます。

 

 

〇「見えないもの」

 

ロブ:去年12月のISISポータル活性化の後、あなたが「見えないもの」(the invisibles)と呼んでいるものの浄化は進んでいますか?

 

コブラ:ええ、その分野に関してはかなり進んでいます。

 

 

ET船は着陸できるか

 

ロブ:「ISISポータル活性化の後、初期異常はかなりなくなったので、今では、より安全にET船が地表に着陸できますか?」

 

コブラ:まだだめです。そこまでは浄化していません。

 

 

〇ストーン

 

ロブ:キメラはブラックストーンを保持しているのでしょう?

 

コブラ:彼らはそれを保持していました。彼らがそれをまだ保持しているかどうかは別の話です。

 

ロブ:如意宝珠の石についても話していましたね。波動が高い特別な石でした。(そうです)。小惑星だか彗星だかが落ちたものでしたっけ?

 

コブラ:どちらでもありません。如意宝珠には二種類あり、一つはシリウス恒星系からのものです。

 

ロブ:このような石には重要な意味があるようですね。象徴的な意味があるのですか、それとも実際に、意識に、そして地球の命の流れに作用するのですか?

 

コブラ:クリスタルは人々が認識しているよりもはるかにパワーがあります。そして、ええ、小さな石が、一つの小さな石が、適切な大きさで適切な時にあれば、地球のタイムラインを変えることもできるのです。

 

ロブ:ワーオ、それは非常に興味深いことです。私は最近テクタイトストーンを手にいれました。テクタイトストーンについて話してもらえますか? 誰かが、意識にはとても良いものだと言っていました。

 

コブラ:ええ、テクタイトは非常に重要なものです。なぜなら、様々な恒星系に私たちを結びつけてくれるからです。そしてテクタイトのなかには、様々な恒星系からきたものもあります。

 

(訳者:今までの情報に出てきた「ブラックストーン」は3種類です。

衰退するキマイラグループ77日付;キマイラグループは黒い太陽を崇拝しています。それはギャラクティック・セントラルサンの彼らのシンボルです。彼らのリーダーは、いまだに一個のブラックストーンを持っています。それは重いトップ/アンチトップ・クォークの凝縮物の塊で、1996年にリゲルから地球に運ばれました。

1220年、女神IsaisIsisの一面)が、シリウス恒星系の石をウンタースベルク山に持って行くよう、如意宝珠としてテンプル騎士に授けたもの。ウンタースベルク山 924日付

③カーバ神殿の黒石。アントワインのコブラインタビュー115日付

 

 

〇ヒーリングテクノロジー/再生

 

ロブ:ヒーリングテクノロジーについての質問がたくさん寄せられています。「ヒーリングテクノロジーは私たちに与えられるのですか? それとも、自分たちで作り方を学んでいくのですか?」

 

コブラ:両方です。学びのプロセスになります。人間が自分でつくるものもあれば、適切な時に他の種族から授けてもらうものもあります。

 

ロブ:このようなテクノロジーは惜しみなく与えられるのでしょうね?

 

コブラ:ええ、お金を払う必要はありません。

 

ロブ:こんな類いの質問もたくさん来ています。「歯を再び生やすことができますか?」「失った手足を再生できますか?」このようなことは起きるのでしょうか?

 

コブラ:ええ、ある時点になれば。

 

ロブ:そのうちに、ということでしょう?

 

コブラ:ええ、そうです。

 

ロブ:10年以上してからですか? (いいえ)。 イベント後10年以内ですか?

 

コブラ:ええ、もちろん。イベント後は物事が極めて速く進んでいきます。

 

 

〇アバター

 

ロブ:可愛い質問がありますよ。「アバター・ボディを創れるようになりますか?」

 

コブラ:それに相応しい意識を持つようになった時点で可能になります。

 

 

〇割礼

 

ロブ:「アメリカで男の子が生まれて数日後、割礼を受けるのは、何か特別な闇の理由でもあるのですか?」

 

コブラ:この儀式自体が闇に由来するものであり、光の勢力はそれを支持していません。

 

 

〇宇宙全体を見渡す意識

 

ロブ:あなたは天の川銀河の、この太陽系が、浄化されるべき最後のエリアだと言いました。もの凄い数の銀河系と多重世界が宇宙にはあるのに、どうして銀河連邦はこのすべての状況を把握できるのですか? レプタリアンとオリオンが他の場所で同じことをしていないと、どうして言えるのですか?

 

コブラ:オーケー。ある意識レベルに達した者たちは、宇宙全体を、宇宙で起きていることを、良く見渡せるようになります。そしてエネルギー的に何か黒いしみのようなものを見るのです。彼らにとって、それが、何かまずいことが起きている合図になります。

 

 

〇呼吸への攻撃

 

ロブ:いろんな人たちが有害物質にさらされたり、呼吸に対して攻撃を加えられたりしています。これはカバールが関与しているのですか? ケミトレイルによる大気汚染は続いているのですか? 特定の場所ではいまだに汚染がひどいのです。

 

コブラ:ええ、状況は解決していません。そのため人々は呼吸に問題が生じているのかもしれません。原因はケミトレイルのみならず、スカラー攻撃のせいでもあります。

 

 

〇ニューメキシコの軍事施設

(訳注:ドゥルセ、サンディア、ロスアラモスが有名)

 

ロブ:ニューメキシコに友人がいて、彼らはそこの地下基地がどうなっているか知りたがっています。ニューメキシコの地下にはナチの要塞があるのでしょう? 

 

コブラ:ニューメキシコは一掃されて、アクティブな状態ではありません。

 

ロブ:先月か、その前の月くらいにですか?

 

コブラ:・・・・・・最近のことだと思います。


ロブ:ワオ、それは素晴らしい。

 

 

〇クローン

 

ロブ:コールド・スプリング・ハーバーの遺伝学研究所では、トップ・カバールたちのクローンがまだつくられているのですか?

 

コブラ:はい、いまでもつくられています。

 

ロブ:高位の者たちを逮捕する際、それは問題になるのではありませんか?

 

コブラ:その通りです。

 

 

〇核爆発

(訳注:対話に地名は出てこないが、ドネツクのことだと思われる)

 

ロブ:ベテランズ・トゥデイに、武器庫の爆発を装って小型核爆弾が使われたという記事がありました。核爆発は本当に起こったのですか?

 

コブラ:はい、残念ながら本当に起こったことです。

 

ロブ:どれくらいの人命が失われたのですか? 人里離れた場所だったのですか?

 

コブラ:そんなには失われていません。なぜなら、もしも大勢が亡くなったのなら、光の勢力が強く反応するはずですから。

 

ロブ:爆発させた狙いは何ですか?

 

コブラ:ほとんど心理的なものです。彼らは光の勢力の(不干渉の)限界を探っているのです。彼らは2週間くらい前にシリアでやったのと同じことをしているのです。

 

 

〇シリア情勢

 

ロブ:シリア情勢は今どうなっていますか? 銃撃戦や殺人など、カバールの作戦による受難がまだ続いているのですか?

 

コブラ:残念ながらその通りです。シリアの状況は解決されていません。ウクライナで起きていることと極めてよく似ています。同じパターンです。カバールが完全に地球から排除されるまでは、変化を期待できないでしょう。あの地域には、たくさんの癒やしが必要です。

 

 

〇エアアジア機

(訳注:エアアジア8501便の墜落事故のことだと思われる。このエアアジア機は20141228日早朝、インドネシアのジャワ島からシンガポールに向かう途中で消息を絶った。後に残骸の一部が回収された。エアアジアはマレーシアに本社を置くため、マレーシアでは、マレーシア航空に続く20143つ目の飛行機事故と受け止められた)

 

ロブ:エアアジア機には何が起きたのですか? ハイジャックされたのですか?

遠隔操作されたのですか?

 

コブラ:はい、その通りです。ハイジャックされました。

 

 

〇イギリス/王室

 

ロブ:「イギリスは大きな金融ハブとして支配ネットワークの一部となっていますが、何の変化も見られません。来たる選挙ではポジティブな変化が見られるのでしょうか? 本物の候補者なんていると思いますか?」

 

コブラ:いいえ、それはあまりなさそうです。なぜなら(政治的変化を期待するには)時期尚早だからです。変化は政治的に起きるのではありません。変化はまず、金融システムを通して起こります。そしてカバールの犯罪を暴露することを通して起こります。それはもう始まっています。

 

ロブ:「イベント後もイギリスでは王室が残りますか?」

 

コブラ:このようなものはすべて再構築されますが、時間がかかるでしょう。人々は王室という観念に、感情的にとても愛着しています。特にイギリスではそうです。変容には時間がかかるでしょう。宗教みたいなものです。

 

 

〇ポジティブ・ミリタリーとホワイトハウス

 

ロブ:今この時期に、ポジティブ・ミリタリーがホワイトハウスの指揮下にいて、何か準備しているという噂があります。この噂に何か真実はありますか?

 

コブラ:彼らはホワイトハウスの指揮下にありません。けれども、ええ、彼らは何かを準備しています。

 

 

〇動物のグループ・ソウル

 

ロブ:「毎日すごい数の陸生動物が食肉用に殺されていますが、彼らの魂はどこにいるのですか? どこから来て、殺されて、どこに行くのですか?」

 

コブラ:転生のプロセスと同じですよ。動物はグループ・ソウルに戻ります。そして適切な時期に再び生まれます。

 

ロブ:人間もグループ・ソウルに戻ってから転生するのですか?

 

コブラ:いえ、いえ。人間は個別の命としての道をたどります。

 

ロブ:私の思った通りでした。オーケー、ありがとう。

 

 

〇映画「ジュピター・アセンディング」

(訳注:日本での劇場公開は328日から。邦題は「ジュピター」)

 

ロブ:あなたはこれまで、マトリックスやアバターについて話題にしたことがありましたね。他にも、フィクションでありながらも進行中の事実を盛り込んだ映画はありますか?

 

コブラ:最近ジュピター・アセンディングという映画が公開されました。この映画で示されているアイデアは、現実にかなり近いものです。

 

 

〇カバールの脱出

 

ロブ:カバールは地球から脱出しようとしているのですか?

 

コブラ:まだです。大量逮捕のときに脱出するのが、彼らの計画でした。これは彼らの秘密の計画でしたが、今はどこにも逃げ場所がありません。そのため彼らは問題を抱えています。

 

ロブ:キメラは地球から脱出しようとしましたか?

 

コブラ:いいえ。彼らは状況をコントロールするつもりでいます。彼らが追い詰められれば、彼らは最後まで戦うか降伏するかです。彼らもどこにも行くところがありません。

 

ロブ:その通りであることを願います。本当に。

 

 

〇光の速度

 

ロブ:科学的な質問です。「光の速度は一定ですか? もしそうでないとしたら、意識とどう関係していますか?」

 

コブラ:はい、真空状態では光の速度はほとんど変わりません。完全に一定ではありません。なぜなら、宇宙の大きさによって変化するからです。こう言いましょう。この時間枠では、科学者が発見した通り、彼らが20世紀に測定した通り、光の速度はほとんど一定である、と。これが、その質問に対する簡単な答えです。

 

ロブ:オーケー。それは物質界でのことですよね?

 

コブラ:ええ、物質界でのことです。

 

ロブ:別の次元では、意識との関係において別の方程式が成り立つのでしょう?

 

コブラ:高次元での光の速度は異なると言えましょう。それにフォトンの他にも光を運ぶ粒子があり、当然、速度は異なります。

 

 

〇スマートメーター

 

ロブ:(カリフォルニア)公共事業委員会の会長マイケル・ピーヴィーらが、スマートメーターがらみの陰謀に共謀していたことが暴露されました。それは犯罪行為に近いものであり、スマートメーターは人体に(強い電磁波で)悪影響があります。PG&EPacific Gas and Electric Co)の前副会長ブライアン・チェリーが関与していたことを示すEメールも65千通あります。誰も投獄されていませんが、これはディスクロージャーの一環と見ていいですか?

 

コブラ:そうです、そうです。小さな勝利が毎日たくさん起きているのです。

 

 

〇インド

 

ロブ:インドはもちろん、英国の強い支配下にありますが、彼らは自分たちで金融を自由化しようとしています。インドがすぐにでも金融的に解放される可能性はありますか?

 

コブラ:可能性は、地球の他の地域と同じです。

 

 

〇クンダリーニ

 

ロブ:「クンダリーニのエネルギーとは何ですか?」

 

コブラ:クンダリーニは光の力です。感覚をもつすべての存在にある、基本的な生命エネルギーです。

 

 

〇コンゴポータル

 

ロブ:「コンゴポータルは閉鎖されましたか?」

 

コブラ:まだ完全にではありません。

 

 

DNA

 

ロブ:私は、ジェームズ・ギリランドが受け取ったセントジャーメインの情報を聞いていました。24本鎖DNAについてです。イベント後、タキオンがベールを貫いて入ってくるし、ベール自体も取り除かれます。このことは、ヒトのDNAに自然な遺伝子変異を生じさせてDNA鎖を増やしますか?

 

コブラ:はい。でも、人々が理解しているような変異ではありません。それはエーテル的なマトリックスに対応してDNAが再配列することです。人々が今理解しているようなマトリックスに対してではありません。

 

 

〇アガルタ人との交流

 

ロブ:「イベント後すぐに、アガルタのネットワークと交流が始まり、援助を受けることができますか?」

 

コブラ:はい。イベント後、ある時点で。ええ、そうなりますよ。

 

 

〇銀河連邦との交流

 

ロブ:(イベント後は)銀河連邦との交流も始まりますね。彼らはロックスターや変わり者ではなく、情報を喜んで分け与えてくれる教師のような感じになるのだと思います。

彼らの援助について人々が話題にするのは、技術や金融面でのことですが、私が、個人的に関心があるのは、スピリチュアルなレベルのことなのです。ムーディー・ブルースが唄っているように、私たちの魂の秘密を学び、スピリットとより一層一つになることを待ち望んでいるのです。そのことについて少し話してくれますか?

 

コブラ:はい、もちろん銀河連合は、スピリチュアルな発達に関しても人類を助けてくれます。そして技術面でも。可能な限り――人類が吸収できる限り――の速さで援助してもらえます。

 

 

〇真実を知る

 

ロブ:私たちが、キメラと契約したことや支配されていたことが明るみに出てきたことで、何が期待できるのですか?

 

コブラ:オーケー、それは単に人々が真実を知るときがきたということです。それは基本的な要求です。そして真実を知ることは、すべての人にとって、全く基本的な権利です。そして今、真実が浮上してきているのです。

 

ロブ:ありがとう。光の勝利を。

 

コブラ:皆さんに光の勝利を。ブレイクスルーは近い。

 

 

(了)


しばらく更新を休みます。