愛の銀河ウェーブ

7月26日付

Galactic Wave of Love

 

愛の銀河ウェーブ

 


私たちの銀河の中心には、巨大な二重星があります。それは、この銀河系、銀河の女神、プレローマ(訳注:神性が完全に満ちている状態)、銀河のセントラルサンに向けた光と命の源です。それは一定のリズムで呼吸し鼓動しています。1回の鼓動が完了するのに26,000年かかります。銀河の心臓が脈打つごとに、銀河の中心は、高電荷の粒子――物質的粒子と非物質的粒子――からなる波を銀河中に送ります。

 

この銀河の鼓動に同調することで、地球の歳差運動は26,000年周期になっているのです。

 

https://endgametime.wordpress.com/understanding-precession-of-the-equinox/

 

今、私たちは銀河の波に近づきつつあり、イベントで最高潮に達します。

 

Paul  LaVioletteがとても正確に説明している通り、以前の銀河のパルスは非常に強いものでした。

 

http://www.starburstfound.org/downloads/superwave/Nexus2009.pdf

 

彼を含む多くの人たちが、今回の銀河のパルスもかなり強いものだと予想しています。

 

http://www.starburstfound.org/superwave/preparedness/nextevent.html
  


実際は、私たちの太陽系内に力強い光の勢力が存在しており、今回のプロセスがずっと調和的なものになるように守ってくれています。

 

やはり激しい感情を覚えることも多くなるだろうし、地殻活動が活発になるところもあるでしょう。

 

https://kauilapele.wordpress.com/2015/05/15/michael-snyder-right-side-news-5-14-15-40-volcanoes-are-erupting-right-now-and-34-of-them-are-along-the-ring-of-fire/

 

しかし、この銀河のパルスは宇宙愛の波であり、それがそのパルスの主要な側面なのです。この愛のエネルギーは宇宙のリアリティーの基礎であり、今、私たちの岸辺に達しようとしています。このエネルギーは銀河的規模のものであり、カバールには止められません。彼らがどんなにそうしようとしても、です。

 


 

このエネルギーは、初期異常と、地球を覆っている例のプラズマ蛸のエンティティーを、完全に浄化します。このエンティティーは、グノーシスの教義でヤルダバオトと呼ばれていました。

 

(訳注:グノーシス主義は反宇宙的二元論――至高神のつくったプレローマと、私たちが生きている、狂った神ヤルダバオトがつくった宇宙――という世界観をもっており、この世界を否定する立場をとっていた)。

 

http://www.bibliotecapleyades.net/biblianazar/esp_biblianazar_jehovah07.htm
 

http://www.metahistory.org/gnostique/telestics/MadnessEgo.php

 

グノーシス神話では、ヤルダバオトはプラズマ界の「厚い雲」に隠れていたとはっきり述べられています。

 

http://www.gnostic-jesus.com/gnostic-jesus/Syrian-Egyptian/Sethian-creation.html

 

銀河の愛というプレローマのエネルギーは、この二つの優れた記事で読める通り、アルコンの偽りの教えをすべて消し去ります。

 

http://howtoexitthematrix.com/2015/07/02/is-anyone-coming-to-save-us/
 

http://recreatingbalance1.blogspot.com/2015/07/ending-lightworkers-loops.html
 

私たちがイベントに近づくにつれ、エネルギーは、人間が抑え込んでいた反応をますます引き出します。そのため、どうやって建設的に議論して互いに攻撃し合うのをやめるか、人々がその方法を学ぶことが最も重要なことです。この記事の中に、その方法を見つけることができます。

 

http://sitsshow.blogspot.com/2015/06/visit-to-icc-site-on-mars-tsunamic.html

 


 

American Kabukiはもっと簡潔に表現しています。

 

http://americankabuki.blogspot.com/2015/07/truth.html
 


 

多くの人たちが、銀河の波が9月かそれより前に私たちのところに打ち寄せるだろうと期待しています。これはありそうもないです。というのも、複雑性波形解析が示す最初の可能性のピークが10月~12月になっているからです。複雑性波形解析は、レジスタンス・ムーブメントの非常に洗練されたコンピューター・モデルであり、宇宙的周期と自由意志のベクトル解析に基づいて、未来の動向を予測します。

 

大切なことなので理解してください。イベントとは、私たちのグローバル意識と銀河の中心との活発な相互作用のことです。そして銀河のエネルギーは、それを受け取れる私たちの能力に応じて、私たちのもとにやってくるのです。だからこそ、大勢の人々ができるだけ早く目覚めることが、とても重要なのです。

 

あなたが瞑想の中で、銀河の中心と個人的に繋がることも良いことです。もしもあなたを通り過ぎるエネギーが強すぎるのなら、少し穏やかなものになるよう、銀河の中心に伝えれば良いのです。

 

プレローマ、銀河の中心との活発なコミュニケーションは、フィードバック・ループを創り上げます。それが、ふさわしいときにイベントを引き起こします。

 


ブレイクスルーは近い!


しばらく更新を休みます。