2016年

1月

11日

世界情勢のショート・アップデート

1月10日付

 

Short Situation Update

 

 

世界情勢のショート・アップデート

 

 

 

キメラグループの掃討は続いています。たくさんの進展がありましたが、今はまだあまり言えません。私はまとまった情報を流すのに適切な環境が整うのを待っているところです。その情報は多くのことに関して、地表の住人の地平線を広げるものです。

 

 

 

カバールのメンバーの中には、ディスクロージャーを捏造しようとしている者たちがいます。イベント時の逮捕を免れるために、ポジティブな派閥に属しているように見せたいのです。

 

 

 

http://www.mirror.co.uk/news/world-news/hillary-clinton-reveal-truth-ufos-7111722

 

 

 

一部のメディアは、さらに、その部分的ディスクロージャーをジョークに仕立て上げています。

 

 

 

http://edition.cnn.com/2016/01/04/politics/hillary-clinton-area-51-aliens/

 

 

 

しかし、それにもかかわらず、ディスクロージャーと結びついているJFK暗殺の真実は、主流メディアも伝え始めています。

 

 

 

http://www.express.co.uk/news/science/631341/New-shock-claim-JFK-was-murdered-by-CIA-days-after-demanding-UFO-files-and-NASA-visit

 

 

 

ドラゴンソサエティーが伝えてきました。現在の、オレゴン州における民兵の土地占拠は、カバールが画策した偽旗作戦です。特定の状況に対する民兵の反応をテストするためです。カバールの圧倒的多数が米国の内戦を欲していないので、この状況はエスカレートしないでしょう。彼らは内戦となれば、イベントと自分たちの敗北へのプロセスに拍車が掛かることを、よく分かっているのです。代わりに彼らが望んでいることは、コントロール下にあるカオスと緊張の状態です。彼らはその状態をコントロールし続け、避けることができないものを、出来るだけ長く先延ばしにしたいのです。

 

 

 

格差がひどい階層社会では、物質的にも財源的にもエリートが圧倒的に優位であるにもかかわらず、社会が崩壊した後では、エリートは一般大衆と比べて、さほど長く生き延びることができません。下記の研究がそれをはっきり示しています。

 

 

 

http://www.ancient-code.com/wp-content/uploads/2015/11/1-s2.0-S0921800914000615-main.pdf

 

 

 

 

舞台裏では、金融リセットのためにたくさんのことが為されています。ベテランズ・トゥデイは、ポジティブ・ミリタリー/テンプル騎士団員/ドラゴングループが、連携してリセットを準備していることをほのめかしています。

 

 

 

http://www.veteranstoday.com/2016/01/09/the-secret-global-reset-agreement/

 

 

 

アジアインフラ投資銀行(AIIB)を通してリセットが引き起こされます。今から一週間後ぐらいに、AIIBが業務を開始します。

 

 

 

http://www.telegraph.co.uk/sponsored/business/12076206/aiib-launch.html

 

 

 

新金融システムの第二の柱は上海黄金交易所(Shanghai Gold Exchange)です。

 

4月に人民元建ての金値決めを開始するものと期待されています。

 

 

 

https://goldstockbull.com/articles/gold-price-discovery-moving-to-china-in-april/

 

 

 

ロシアと中国は、USドルではなく、ルーブルと人民元での原油先物取引を開始させます。

 

 

 

http://journal-neo.org/2016/01/09/russia-breaking-wall-st-oil-price-monopoly/

 

 

 

いよいよオイルダラーの終焉の始まりです。

 

 

 

多分、今はあなたにとっても、豊かさに自分を備えさせ始め、

 

 

 

http://recreatingbalance1.blogspot.si/2015/12/abundance-deprogramming.html

 

 

 

ライトワーカーや光の戦士として誇りをもって輝き続けるときです。

 

 

 

http://sacredearthliberation.org/www.sacredearthliberation.org/BLOG.html

 

 

 

 

 

 

「偽の光」という概念はアルコンが導入しました。その目的は、地表の目覚めた人たちを混乱させること、光への不信感を強めることです。地表の住民をさらに弱めようとしたのです。実際は、光は光、闇は闇、それだけシンプルなことです。あなたが、自分の内なるガイダンスに繋がっていれば、けっして光を闇に、闇を光に間違えることはありません。

 

 

 

 

Victory of the Light!