現況について

6月22日付

 

Situation Update

 

2016622日付

 

現況について

 

 

 

キメラグループの掃討は続いています。残りのプラズマ・トップレット爆弾の除去は、予想していたより難しいことがわかりました。それらは太陽系中の量子ポテンシャル・チェンバーに保護されているからです。(プラズマの初期異常が)堆積した渦は、スカラー・トーションフィールドで創り出されますが、量子ポテンシャル・チェンバーは、そのスカラー・トーションフィールドに向けられています。可能な限りのプラズマの初期異常を、残りのトップレット爆弾の周りに集めるためです。これらのチェンバーは、数十年前からすでに知られていた量子ポテンシャル兵器をさらに進歩させたものです。

 

 

 

http://www.cheniere.org/misc/qp.htm

 

 

 

http://www.rense.com/general30/voro.htm

 

 

 

 トーションフィールド:2015913日付太陽系勢の新情報

 

科学者は遂にトーションフィールド(ねじれ場、ねじれ率場)の重要性を理解し始めています。実のところトーションフィールドとは、初期異常の時空連続体への転換なのです]。

 

 

 

プラズマの初期異常は、ネガティビティ――即ち、絶対者(the Absolute)の論理的反対物――のあらゆる組み合わせを網羅します。そしてこの組み合わせの僅かなパーセンテージしか物質界に現れません。というのも光の勢力が、その量子泡が実体化する前にほとんど無効にしているからです。光の勢力は非線形初期プラズマ異常を解消するために、反復の数学的手法を用いながら、光の柱の高度テクノロジー(ATVOR)を利用しています。

 

 

 

https://en.wikipedia.org/wiki/Iterative_method

 

 

 

http://revisionmaths.com/advanced-level-maths-revision/pure-maths/algebra/iteration

 

 

 

ATVORテクノロジーはAN 転換(AN conversion)に基づいています。

 

 

 

http://recreatingbalance1.blogspot.com/2016/05/an-conversion.html

 

 

 

そうした高度な手法を用いても解消できない初期異常が若干残り、堆積渦のトップレット爆弾周辺へと溜まっていきます。そこで光の勢力は、クリティカル・マスに達するだけの初期異常が解消するまで、さらにATVORテクノロジーを使用します。その後で彼らは残りのトップレット爆弾に完全にけりをつけます。

 

 

 

それが圧縮突破、イベントの瞬間になるでしょう。もしあなたがイベントの瞬間に、惑星地球のエーテル及びプラズマ体を見られるとしたら、このようなものを見るでしょう。

 

 

 

https://www.youtube.com/watch?v=kLlILnQjGfc

 

 

 

上のリンク先では超新星が爆発する様子をシミュレーションしていますが、地上の圧縮突破のエネルギーのダイナミクス(動き)も、とてもよく似たものになるでしょう。

 

 

 

ブレイクスルーが近づくにつれ、物質界もいろいろ面白いことになってきました。

 

 

 

ロスチャイルド家が、あるドラゴングループに接触して交渉を始めました。

 

 

 

http://benjaminfulford.net/2016/05/25/the-rothschilds-have-contacted-the-white-dragon-society-so-the-1-ton-gold-offer-has-been-suspended-negotiations-are-proceeding/

 

 

 

交渉は続いており、他のグループも今ではそのプロセスに関わっています。歴史上初めて、交渉が特定の合意にまで達する可能性が出てきました。

 

 

 

それらの交渉のキーパーソンはナサニエル・ロスチャイルドです。

 

 

 

https://en.wikipedia.org/wiki/Nathaniel_Philip_Rothschild

 

 

 

彼が交渉プロセスの中心にいるのには、多くのオカルト的理由があります。ちょっとだけヒントをあげましょう。彼の母親セレナ・ダン・ロスチャイルドは、(母方の祖父)ロスリンから聖杯の一族セントクレア(シンクレア)家の血を受け継いでいます。

 

 

 

https://en.wikipedia.org/wiki/Serena_Dunn_Rothschild

 

 

ロスチャイルドは、自分たちのセキュリティーが完全ではなく、法で裁かれるかもしれないことを認識し始めています。セキュリティーの欠陥は、2003年には明らかになっていました。「ロビン・フッド」タイプのギャングがロスチャイルドのワデスドンマナーに侵入し、2分のうちに数百万ポンド相当の金箱を盗みました。金箱は二度と見つかりませんでした。

 

 

 

http://www.telegraph.co.uk/news/uknews/1432617/Raiders-take-two-minutes-to-steal-Rothschild-gold-worth-millions.html

 

 

 

http://www.waddesdon.org.uk/about-us/key-documents-and-policies2/gold-box-theft

 

 

 

 

これは明らかに、ロスチャイルドに大きなショックを与えました。彼らは翌年早々、金の取引を一時中断しました。

 

 

 

http://www.telegraph.co.uk/finance/markets/2883029/Rothschild-to-pull-out-of-gold-market-after-200-years.html

 

 

 

その後2012年、レジスタンスはロスチャイルドの金準備をすべて取り上げ、地表の住民の手の届かない地下へ移しました。

 

 

 

そのときからロスチャイルドは、世界金融システムのAIファジー理論コンピューター・プログラムに関心と希望を寄せました。2016年の今、彼らのシステムの脆弱性ゆえ、そうした希望さえもガラガラ音を立てて崩れています。

 

 

 

http://www.activistpost.com/2016/05/anonymous-hits-new-york-stock-exchange-world-bank-the-fed-vatican-total-media-blackout.html

 

 

 

http://thefreethoughtproject.com/anonymous-takes-u-s-federal-reserve-bank-england-offline-massive-cyber-attack-20-central-banks-hit/

 

 

 

https://www.superstation95.com/index.php/world/1384

 

 

 

ロスチャイルドは無傷のまま地球解放プロセスを生き延びることを望んでいます。彼らは部分的ディスクロージャーを押し進めて、起こったことすべてをロックフェラー、ブッシュなど他のカバールメンバーのせいにしています。

 

 

 

http://www.mirror.co.uk/news/world-news/white-house-evades-ufo-question-8053053

 

 

 

カバールは、自分たちの現状を脅かす、宇宙からの脅威を明らかに恐れています。

 

 

 

https://www.whitehouse.gov/the-press-office/2016/05/26/letter-president-space-report

 

 

 

部分的ディスクロージャーは選択肢にありません。ディスクロージャー・プロセスが加速しているのが、主流メディアでわかります。秘密の宇宙プログラムをほのめかしています。

 

 

 

http://www.msn.com/en-nz/news/world/barack-obama-will-reveal-alien-and-ufo-details-held-by-the-us-before-he-leaves-office/ar-BBtsQhf?li=BBqdg4K

 

 

https://www.washingtonian.com/2016/06/14/nasas-newest-space-tourism-posters-will-asking-not-mars-yet/

 

 

 

官民宇宙プログラムがどんどん進んでいます。

 

 

 

http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-3627058/Feds-approve-private-moon-mission-Historic-pave-way-send-tourists-lunar-surface.html?ITO=1490&ns_mchannel=rss&ns_campaign=1490

 

 

 

http://mysteriousuniverse.org/2016/06/company-working-with-nasa-to-turn-asteroids-into-spaceships/

 

 

 

言うまでもなく、アジアでもスペースプログラムが進んでいます。静かながらも、もの凄い速さで。

 

 

 

http://www.lowyinterpreter.org/post/2016/05/25/Human-spaceflight-in-Asia-Game-of-Flying-Thrones.aspx

 

 

 

東方連合はこれらのスペースプログラムをうまく利用することでしょう。

 

 

 

https://www.rt.com/news/347744-russia-satellites-database-norad/

 

 

 

主流派科学は、超次元ワームホールとテレポテーションの実在性を受け入れはじめています。

 

 

 

https://www.rt.com/viral/346164-wormhole-spacecraft-blackhole-universe/

 

 

 

私たちは、世界を永久に変えてしまうような、テクノロジーにおける大ブレイクスルーの間際にいます。

 

 

 

http://www.space.com/33130-3d-printing-rock-world-author-interview.html

 

 

 

http://www.rumormillnews.com/cgi-bin/forum.cgi?read=49262

 

 

 

以上、紹介した変化は氷山の一角に過ぎず、マスメディアが取り上げたものばかりです。もっともっと表に出てきます。

 

 

 

そのときまで、巨大なネットワークでライトワーカーと光の戦士に繋がったらどうでしょう。

 

 

 

http://the8source.blogspot.com/2016/05/directory-of-light.html

 

 

 

 

 

Victory of the Light!