近況報告とインタビューのお知らせ

11月18日付

 

Situation Update and Monthly Cobra Interview with Prepare for Change

20161118日付

 

近況報告とインタビューのお知らせ

 

 

キメラグループの掃討は続いています。光の勢力は、ヤルダバオト・エンティティーの触手を地球にくっついている本体からうまく切り離しています。その一方で、ヤルダバオトの巨大な本体の塊を除去することは深刻な課題であり、地表周りのプラズマ界では熾烈な戦いが起きています。必死の状態でキメラは、隔離された地球が解放されないよう、軍事請負業者にベール・テクノロジーを補強させています。

 

 

 

http://sitsshow.blogspot.com/2016/10/space-fence-program-takes-war-consciousness-heavens.html

 

 

 

低軌道衛星からのプラズマ・スカラー兵器除去に関して、プレアディアンは小さな勝利をさらに重ねています。

 

 

 

南極ではたくさんの活動が為されています。光の勢力はそこでの存在感を強めており、相手側は「警告」を受け取りました。

 

 

 

ソフトディスクロージャーのプロセスが、大衆を徐々にブレイクスルーに備えさせます。

 

 

 

https://www.nasa.gov/feature/jpl/study-planet-orbiting-nearest-star-could-be-habitable

 

 

 

http://www.space.com/34541-alien-life-search-possible-seti-signals.html

 

 

 

http://www.ascensionwithearth.com/2016/11/dna-test-results-paracas-skulls-are-not.html

 

 

 

 

ダークエネルギーとダークマターに関する現代物理学の、人々を誤らせる神話は、とうとう解消し始めています。

 

 

 

http://www.space.com/34503-universe-expansion-accelerating-dark-energy.html

 

 

 

http://phys.org/news/2016-11-theory-gravity-dark.html#jCp

 

 

 

多くの派閥がトランプへの影響を勝ち取ろうと争っています。

 

 

 

まず、イエズス会仕込みのジョージタウン大学を卒業した、スティーブ・バノンがいます。

 

(訳注:Steve Bannonはトランプ次期大統領の首席補佐官)

 

 

 

https://en.wikipedia.org/wiki/Steve_Bannon

 

 

 

ロックフェラー派は、自分たちの外交問題評議会の人間を入閣させようとしています。

 

 

 

http://www.theeventchronicle.com/study/ron-paul-warning-trump-shadow-government-will-infiltrate-cabinet/#

 


http://www.thevinnyeastwoodshow.com/vinny-mr-news-eastwoods-blog/congratulations-order-followers-trumps-administration-is-filled-with-new-world-order-frontmen-and-dark-occultists

 

 

 

2番目の)上記リンク先では下品な言葉が目立つものの、わずかな事実が含まれています。

 

 

 

それから邪悪な四人組です。自分たちネオコンの代表としてタカ派のジョン・ボルトンなどを立てています。

 

(訳注:John Boltonはジョージ・W・ブッシュ政権下の国務次官[軍備管理・国際安全保障担当])

 

 

 

http://www.independent.co.uk/news/world/americas/john-bolton-un-ambassador-hawk-republican-secretary-of-state-donald-trump-a7419096.html

 

 

 

http://landdestroyer.blogspot.si/2016/11/trumps-administration-swamp-deepens.html

 

 

 

http://www.activistpost.com/2016/11/trump-taking-resumes-neocons.html?utm_source=Activist+Post+Subscribers&utm_medium=email&utm_campaign=b816492588-RSS_EMAIL_CAMPAIGN&utm_term=0_b0c7fb76bd-b816492588-387796373

 

 

 

願わくば、光の勢力が何とかそのようなネガティブな傾向を覆してくれればいいのですが。

 

 

 

http://wearechange.org/corporate-lobbyists-fired-president-trumps-transition-team/

 

 

 

代替メディアは、ほとんどの人たちが思っているよりもはるかにパワフルです。

 

 

 

http://cosmicconvergence.org/?p=16644
 

 

そのことを悟ったカバールは攻撃をしかけました。

 

 

 

https://sitsshow.blogspot.com2016/11/Google-And-Facebook-Will-Be-Arbiters-Of-Truth-In-The-War-On-Fake-News.html#more

 

 

 

また、カバールのバンクスターどもは、どうにかインド首相ナレンドラ・モディに圧力をかけて、現金供給の80%を除去させました。

 

 

 

https://sitsshow.blogspot.com2016/11/The-Indian-Government-Just-Eliminated-80-of-the-Countrys-Cash.html#more

 

 

 

http://www.zerohedge.com/news/2016-11-17/indian-economy-grinds-halt-after-cash-ban-demonetisation-has-shaken-our-faith-moneta

 

 

 

これは現金に対する世界戦争の一部であり、人民の財源の完全管理を確実にしようとするカバールの努力の一部です。

 

 

 

https://www.armstrongeconomics.com/international-news/north_america/americas-current-economy/the-war-on-cash-2/

 

 

 

インドがしたことは、あなたの国でも可能です。ですから備えておいた方がいいでしょう。

 

 

 

https://www.armstrongeconomics.com/world-news/taxes/what-india-did-other-countries-will-do-beware/

 

 

 

戦略の一つは現金の大半を金と銀に換えておくことです。

 

 

 

このすべてのことにもかかわらず、世界はもっと平和な場所になりつつあります。

 

 

 

http://themindunleashed.com/2016/11/u-n-votes-to-ban-nuclear-weapons-in-2017.html

 

 

 

http://themindunleashed.com/2016/11/world-actually-becoming-peaceful-place.html

 

 

 

 

そして今、PFCによる11月のコブラインタビューをお聴きになれます。トランスクリプトとオーディオ版はこちらです。

 

 

 

http://prepareforchange.net/2016/11/16/cobra-prepare-for-change-november-interview/

 

 

 

質問はhttp://prepareforchange.net/cobra-questions/へ送ってください。翌月のインタビューで回答します。

 

 

 

過去のインタビューの回答はこちらにまとめられてあります。

 

 

 

http://esaccoalition.org/matrix-faq/

 

 

 

 

 

Victory of the Light!

 

しばらく更新を休みます。