現況について

4月22日付

 

Situation Update

 

2017422日付

 

 

 

現況について

 

カバールは直接第三次世界大戦を引き起こせなかったので、

 

 

 

http://www.bbc.com/news/world-asia-39638012 ,

 

 

 

電子戦に転じました。

 

 

 

これまで何度も言及してきたプラズマのスカラー兵器に加え、現在彼らは指向性エネルギー兵器をフル活用して、鍵となるライトワーカーと光の戦士を地表から排除しようとしています。その人たちの統一された意識の力は、世界大戦を起こすというカバールのプランにとって、主な障害の一つだからです。

 

 

 

指向性エネルギー兵器とは、物理的無線周波、レーザー、マイクロ波、音波ビームやプラズマ・ビーム兵器で、ターゲットを無力にします。

 

 

 

https://en.wikipedia.org/wiki/Directed-energy_weapon

 

 

 

https://en.wikipedia.org/wiki/Active_Denial_System

 

 

 

https://en.wikipedia.org/wiki/Pulsed_energy_projectile

 

 

 

これらの兵器はカバールの工作員によって世界中で使われており、大変重要な民間人層を拷問しています。

 

 

 

http://nesaranews.blogspot.com/2017/04/urgent-national-security-and.html

 

 

 

https://sitsshow.blogspot.com/2017/04/gang-stalking-directed-energy-weapon-mind-control-technology-targeted-individuals.html#more

 

 

 

さらにカバールは多くの一般人を買収して、無意識のうちに人類に対する犯罪の共同加害者にしています。こうしたシープルたちは、自分たちがへんてこな望遠鏡でターゲットを見張っていると思っていますが、実際は指向性エネルギー兵器をターゲットに照射しているのです。

 

 

 

https://stop007.org/home/how-is-it-all-possible/

 

 

 

ある選り抜きの特別部隊が、このような犯罪の重要な実行犯を国際的に排除し始めました。彼らは「撃つのが最初で、問うのは後」です。彼らは次のような警告を発しました。「指向性兵器だと分かっていようが分かっていまいが、民間人に対してそれを使用する者は、人道犯罪の実行者であり、処分されるかもしれない」。彼らはまたこのようにも述べています。「あるスキャンダル――国際外交及び政治的なスキャンダルで、米国の特定の重要人物たちを暴露し、広範囲に影響を及ぼすこと――が間もなく勃発するかもしれない」。

 

 

 

 

 

 

別のソースは、「王様が狩猟シーズンの解禁を宣言した」と述べました。この「王様」の宣言に関連して、面白いことにジョージ・ブッシュ・シニアがマアトからの警告を受け取りました。

 

 

 

https://truthearth.org/2017/04/19/justice-of-maat-george-bush-sr-hospitalized/

 

 

 

http://www.cbsnews.com/news/george-h-w-bush-to-remain-in-hospital-spokesman-says/

 

 

 

先日の月曜日、プレアディアンはロシア軍関係者に指向性エネルギー兵器について連絡を取りました。ライトワーカー及び光の戦士への攻撃がやまないなら、今テーブルにのっている選択肢は、そのような犯罪をやらかしている鍵となる組織を、選択的EMP攻撃か、似たような電子戦のオペレーションで無力化することです。最初のターゲットとしてあがっているのはDARPAとレイセオン社です。

 

 

 

 

ロシアの電子戦能力は火曜日に試されました。ロシアの電子戦システムKhibinyは、NORADのアラスカ防衛を無効にしました。部分的に正しいこの記事で読める通りです。

 

 

 

http://www.whatdoesitmean.com/index2285.htm

 

 

 

ここで私は言っておかねばなりません。NORADが停止した間に、プレアディアンはある行動を地表で起こしました。

 

 

 

次の記事は、DARPAとアメリカ合衆国空軍内のネガティブ派閥への警告として出されました。

 

 

 

http://tass.com/defense/942027

 

 

 

 

 

それに、サンフランシスコ、ロサンジェルス、ニューヨークの停電は偶然ではありません

 

 

 

https://www.rt.com/usa/385646-blackouts-hit-la-ny-sf/

 

 

 

https://www.inverse.com/article/30643-power-outage-nyc-sf-la-coincidence

 

 

 

私は、私たちが限界を超えて試されていることを十分に承知していますが、今、すべてのライトワーカーと光の戦士にとって一番重要なことは、人間として可能な限り光を求めて定着させることです。私たちが効果的にそうするための良い例がここにあります。

 

 

 

https://higherdensity.wordpress.com/tag/merging-with-i-am-presence/

 

 

 

 

他に極めて重要なことは、できるだけ多くの人々を指向性エネルギー兵器の現実に目覚めさせることです。そのための最もやりやすい方法は、次の記事をあなたのブログやソーシャル・ネットワークで拡散することです。

 

 

 

http://nesaranews.blogspot.com/2017/04/urgent-national-security-and.html

 

 

 

私たちの気づきと意識を一つにすることで、この状況は変わります。これまでにも数え切れないくらい状況を変えてきたように。

 

 

 

 

 

Victory of the Light!

 

しばらく更新を休みます。