· 

彼らのメンタリティー④

 

彼ら(根源的支配者層とその手足)はあらゆる善なるものを利用します。女性の地位向上を目指したウーマンリブもしかりです。納税義務者を増やしたり、子どもを母親から引き離したりすることに利用しました。

 

画像:Utaro Notes

 

彼らはスピリチュアルな教え――宗教、ニューエイジ思想、チャネリング情報、非二元論の教えなど――を利用します。情報を攪乱したり、世界の真実から人々の目を逸らせたりすることに利用します。チャネリング情報に関しては、情報の嘘が明らかになるにつれて下火になってきましたが、それと入れ替わるように非二元論の教師たちが雨後の筍のようにYouTubeに登場しています。チャネラーや非二元論の教師のなかには、ずば抜けて魅力的な人物がいます。彼らは深遠な教えとともにユーモラスな話を披露したり、ウィットに富んだ会話を織り交ぜたりして、自由自在に話を展開していきます。そのような質の高いプロフェッショナルな集会やサットサンは英語圏だけですね。スティーブン・グリア博士によると、特定の人物の頭の中だけに声を聞かせる技術が完成しており、それを利用してその人物に講演をさせることも可能だそうです。非二元論の教師たちが沈黙するとき、彼らが耳を傾けているのは本当に心の内側なのか、誰かの声なのか、人工知能なのか。まあ、こんな疑問は下種の勘繰りでしょうが。

 

 

 

 画像: mindfueldaily.com

 

 

しかし、一つ言えることがあります。非二元論の教師たちは、絶対に陰謀論――世界で本当に起きていること――を取り上げません。世界情勢について語ることはほとんどなく、質問されたときにのみ語るくらいです。そしてその回答が私にはどこか腑に落ちないのです。素晴らしくても腑に落ちない。腑に落ちないけど素晴らしい。

 

 

 

それは人間が形ある世界の存在であると同時にワンネスという根源の存在であるからだと思います。支配者層はそれを実にうまく利用します。

 

 

 

ポジティブ思想やプレゼンス、「神様に愛される素晴らしい生き方」でさえ、この世の闇の真実の目隠しとして利用します。

 

 

 

逆にこの世の真実は、恐怖心と無力感を醸し出すのに利用します。

 画像: mindfueldaily.com

 

 

ですから私たちは、ひっきりなしにおしゃべりの続くマインドの世界から離れて中心に戻ることも大事だし、この世界で本当に起きていることを知る努力も大切なのではないでしょうか。

 

 

 

 

(了)

 

9月8日

彼らのメンタリティー①

に追記しました。

 

シャンティフーラの竹下雅敏氏によると、(竹下氏の言う)八咫烏は現在、神の側についているそうです。

大手メディアは洗脳のための道具です。

経営の性質上、その機能を脱することができません。正しい情報を求める時間のない方は、是非

シャンティフーラ

時事ブログ

をチェックしてください。

 

長周新聞

 

週間事実報道

 

もおすすめです。